フィンペシアを服用するときはぬるめの白湯

服用するときに注意したいこと

フィンペシアの服用方法についてですが、そこまで難しいことではありません、一日に一錠のフィンペシアを服用するだけです。

 

 

ただし、錠剤を服用するときは水、もしくは白湯などと一緒に服用することが望ましく、効果を最大限に発揮してくれるといわれています。

 

 

しかし私は最初、そこまで気にしていなかったため「お茶、コーヒー、牛乳」などと一緒に服用していました・・・。

 

たしかに、飲み物と一緒に薬を服用すると飲みやすいですが、フィンペシアの効果のことを考えると、望ましくはない。

 

 

それぞれの飲み物にも成分があるため、フィンペシアと一緒に服用することで、効果の邪魔をしてしまう恐れがある。なおかつ、副作用が起きることも十分に考えられるため、やはり薬を服用するときには水、または白湯が一番といわれています。

 

 

もう少しこだわるのなら、ぬるめの白湯(60〜70度)が一番良いとのこと。

 

薬を製造する会社などでは基本的に体内での吸収の様子を見る実験で常温の白湯と一緒に薬を服用し、どれくらいの効果が現れるかを表しているとのこと。

 

そのために、最も効果がでやすいのがぬるめの白湯だといわれていますので、とことんこだわりたい人にオススメ。